施術前と後のお肌ケア

女性

難波に住んでいる人の美容意識は高まってきており、エステサロンや美容外科クリニックでは光脱毛や医療レーザー脱毛が活用されるようになりました。難波で上記のようなサービスを活用して医療レーザー脱毛を受ける場合は、前日にしっかりと毛を処理しておくことが大事です。難波ではレーザー照射時に長い毛をそのまま処理してくれると、考えている人が多いですが、実はそうではないのです。難波の医療レーザー脱毛で使用する機械はレーザーの照射範囲が小さく、毛が伸びてしまっていると脱毛効果を得ることができません。施術前に剃ってくれるクリニックも存在しますが、別料金が発生してしまうことがあるので控えた方が良いでしょう。
また、ムダ毛処理をしていない範囲があまりに多すぎるとその場でレーザー脱毛の施術を断られる可能性があるので覚えておきましょう。毛を抜かないことや日焼け止め対策をするのはもちろんのことですが、施術まで肌の保湿ケアを続けておくことも大切です。肌が乾燥していると脱毛時に強い痛みを感じてしまう可能性があるからです。医療レーザー脱毛後は敏感肌となっている場合が多いので、冷タオルなどで保護をするのが大切です。医療レーザー脱毛の後はどうしても毛穴が赤くなってしまいます。3日もすれば、ほとんど回復するので気にする必要も無いでしょう。医療レーザー脱毛は1回の照射毎に2ヶ月の期間を開けないといけません。その間も日焼け対策や保湿ケアが重要なのです。